山県市にてカーボンニュートラル、SDGsについての勉強会が開催されました

 7月14日(木)に、山県市にて市内事業者を対象とした、カーボンニュートラルやSDGsを中小企業経営にどう生かすかについての勉強会が開催されました。
 まずは十六銀行様より中小企業の脱炭素経営について、SBTの活用事例などを用いた説明がありました。次に、弊社代表の高澤より、民間主導の協議会を設置し、山県市が目指す持続可能なまちづくりに向けて協議を開始したことを報告しました。参加者様には興味深く聞いていただき、今後の活動に向けての意見交換の場にもなりました。