山県市にてSDGsカードゲームが開催されました

 7月13日(水)に、山県市にて職員研修の一環としてSDGsカードゲームが開催されました。
 最初は、参加者それぞれが個人の目標達成を目指していましたが、ゲームが進むにつれ、協力しながら地域の状況が良くなるよう取り組んでいる様子が見られました。参加者はSDGsの世界観がなんとなく理解でき、もっと民間事業者と協働していくことが必要だと感じたという意見が多く、今後の市のSDGs達成に向け、理解を深められる場となりました。